top of page
検索

霞ケ浦サイクルーズ2022


かみチャリでは毎年12月の上旬は霞ケ浦を一周するサイクリングを予定していました


今年も霞ケ浦をサイクリングは考えていましたが、

年々体力が衰えて(というか練習不足ですね)で一周約100km走り切る自信がありませんでした(汗)

そこで霞ケ浦をサイクリングして途中から船に乗ってショートカットする霞ケ浦サイクルーズです


実は数年前から霞ケ浦サイクルーズの存在を知っていましたが

なかなかタイミングが合わなくて実現しなかったのです。

今年も霞ケ浦サイクルーズが行われてるのかな~と調べてみたら

12月11日(日)の最終日なら行ける!というわけで計画実行したのでした。


完全予約制で参加人数10名以下は行われない可能性も。

とりあえずいつもかみチャリサイクリングに参加してくださるメンバーに声をかけて7名を確保。

問い合わせ予約先のラクスマリーナさまに7~8名くらいなんですが・・・

と電話してみたら運航してくれることになりました。

多分3~4人だと断られてたかもですね。


参加者は7人


道の駅たまつくりに集合、準備して9:30にスタート!

まずは潮来港を目指します。

冬の朝ですが気温は10℃くらい、寒くなくむしろ漕いでいると暑いくらいになります。

風もなくべた凪で快適なサイクリング

天気も良く湖面が照らされて風景もいい感じ。

ゆっくりのんびり順調に進み11時頃には潮来港に到着

船内で食べるテイクアウトのお弁当探しは潮来港から200mのところにあったウナギ屋さんに決定。

といってもウナギはお高いのでエビフライ弁当かワカサギ弁当を注文。

船に乗って出航が11:45と伝えたらギリギリなんとか間に合うように作りますということに。

お弁当も間に合って時間通り出航!

さっそく船内でお弁当を食べました

潮来港から土浦港まで約75分のクルーズです

船尾の船が通ったあと波が荒れてワカサギが見えるのを狙って鳥が群れるというのを船員さんが教えてくれました。

午前中は天気が良かったのですが午後は波が出て荒れ模様です。

土浦港に到着し事務所で乗船料¥1000払います。

土浦港を出発の遊覧船は悪天候により午後は欠航でした。


土浦から道の駅たまつくりまで約20km

午前とはうって変わって風がメチャ強くて厳しいサイクリングとなりました

漕いでもスピードが乗らないけどガンバって漕ぎます

やがて道の駅たまつくりの虹の塔が見えてきた!

あれが見えたらあと少しでゴール


トータル50km アベレージ18.4km/h


自転車と電車を組み合わせた輪行はよくあるとおもいますが、

今回は自転車とクルーズ船で楽して楽しくサイクリング


参加した皆さんも楽しんでいただいたようで良かった



























閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page