top of page

スタッフ紹介

神山 稔(かみやま みのる)
富士重工(現スバル)で2年9カ月の勤務を経て、「サイクルショップかみやま」を経営。地元の消防団活動や日光和楽踊りの運営(商工清栄会所属)に協力するなど、地域振興に貢献。ツールド日光ではメカニックとガイドライダー、日光ポタリングの運営と事務局を担当した。日光検定3級。1971年(旧)日光市生まれ・育ち。普通救命講習修了(日光消防本部)。

阿久津正幸(あくつ まさゆき)
イスラム社会の研究で博士号を取得。東南アジアのフィールドを通じて、日光の歴史に対する関心を改める。NPO法人「足尾に緑を育てる会」事務局勤務を経て、サイクルツアーを神山とともに企画した。ツールド日光ではガイドライダーの経験あり。日光検定2級。1968年日光(旧今市)市生まれ・育ち。

関根宣行(せきね のぶゆき)[ガイドネーム・ジャンボ]
日光鬼怒川NAOCでラフティング、キャニオニングと出会う。みなかみ市のCanyonsでキャニオニングを学び、ニュージーランドで4季ガイドを経験後に独立、日光ジャンボ(日光市久次良町1790-1)を主催して6年。キャニオニングをメインにsupツアー、パックラフトツアーなども提供。宇都宮市在住。1982年生まれ。「WAFAアドバンスレベル(レギュラーコース)」(ウィルダネス・メディカル・アソシエイツ・ジャパン)修了。

DSC_0323_NEF_embedded.jpg
1700891905635.jpg
unnamed.jpg
bottom of page