Cycle shop in World Heritage Town Nikko

自転車で一気にまわる世界遺産の表裏

「自転車で一気に巡る世界遺産の表裏」(日光山内世界遺産地区)

2019年9月28日、29日の2日間、特別にモニター版参加者を募集しております。それぞれの日時で、参加者は2人まで、電動アシスト自転車をご用意いたします。参加費用は1000円となりますが、ツアー後にアンケート解答(筆記、口頭)をお願いしております。ご自分の自転車でのご参加も受け付けます(参加費用500縁)。

是非、ご応募ください。雨天でのキャンセル料はありませんので、参加ご希望の場合、まずはご連絡ください。この頁最下部のメール送信フォームをご利用ください。

1999年、文化遺産として登録された日光の二社一寺(東照宮、二荒山神社、輪王寺)の世界遺産は、103棟の建築物群とそれを取り囲む景観から構成されています。見どころ盛りだくさんですが、東京ドームの10倍強に相当するエリアを徒歩ですべてまわるのはとても大変。

でも電動アシスト自転車なら、山道であってもらくらくすいすいです。季節に応じた風の音もお楽しみいただけます。意匠を凝らした東照宮、荘厳な輪王寺三仏堂や大猷院、厳かな二荒山神社、そして周囲に広がる四季折々の山間の景観美……。見どころをその目で確認してから、じっくりと二社一寺を訪問するのにお役立てください。

ツアー詳細

事前予約制です、9:00~15:00から、ご希望の出発時間を選択してください

約20kmを2時間かけてガイドします。その後は自由行動となります

当店でのレンタル自転車は、電動アシスト車、クロスバイクなどがあります

予約とキャンセル

希望日の3日前までに、①日にちと出発時間、②人数、③その他(ご要望など)をお知らせ下さい

雨天中止の判断はお任せします。暴風雨の場合は自動的に中止とします(天候によるキャンセル料は不要)

集合・解散場所

集合場所は、①JR日光駅前、②東武日光駅前、③当店から、ご選択ください。ガイド後、日光だいや川公園で解散、その後は自由行動となります。自家用車の方は、両駅に隣接する「日光市営日光駅前駐車場」が便利です

ツアー費用

現金、paypay利用可能

1人:8000円

2-3人:6000円(1人当り)

4-6人:5500円(1人当り) ※7人以上は要相談

費用は保険、装備(ヘルメット、手袋、雨具)、土産品代含む(自転車レンタル費用は含みません)

連絡先

かみやまサイクル(JR日光駅より600m徒歩7分)

0288-54-0767(9:00-18:00不定休)

この頁の最下部にあるメールからのご連絡でも大丈夫です

コース解説

①観音寺周辺(上鉢石)の旧街道の面影:江戸時代、日光山が飛躍的に発展する前の雰囲気をいまも忍ばせてくれます。

 

②山内(世界遺産地区)入り口:8世紀末、日光山を聖域として開山した勝道上人にまつわる数々の逸話と関係のある神橋と大谷川、星の宮(磐裂神社)。

③山内最深部:勝道上人の墓所のある開山堂とその裏手の仏岩は、いかにも聖域らしいはりつめた雰囲気が漂います。東照宮最奥部に位置する奥社(家康公墓所)の裏手に当たり、この一帯が家康公終焉の地として選ばれたのも頷けます。

④輪王寺小玉堂周辺~二荒山神社・本宮、四本龍寺:

修行中の勝道上人の眼前に現れた奇跡とゆかりのある小堂付近は、神聖な雰囲気の山裾の広がりとともに、苔むした石垣がいにしえの小径の情緒を醸し出しています。

この小径を下ると、やはり勝道上人の奇跡譚と関係があり、また日光山の原点ともいえる四本龍寺(紫雲龍寺)と二荒山神社・本宮があります。

⑤東照宮、輪王寺・同大猷院、二荒山神社・新宮:江戸時代、慈眼大師天海の企図により、家康公の墓所をはじめ数々の堂舎が設けられ、現在に至る日光山の繁栄がもたらされました。

 

おまけ:静寂な山内に響く水音

メール送信フォーム

お気軽にお問い合わせください TEL 0288-54-0767 受付時間9:00-18:00(不定休)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © サイクルショップかみやま All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.